新着地元ネタ投稿一覧

2015年06月16日: 7753さん

佐井村うに祭り2015

うに丼3

 

6月13日(土)に行ってきましたうに祭り!!

青森市内から車で休憩無しの約3時間で会場の佐井村役場津軽海峡文化館アルサスへ到着。

駐車場はかなり広めで余裕がありました。

 

 

引換券購入の列

うに丼の引換券販売は9:00予定で8:40頃到着するも、既に200人弱の行列ができていました。

 

外ではホタテやサザエ等の焼き立てが食べられる屋台等もあったのでホタテを食べてみました。

外の出店5

 

表面はこんがり、中は半生で柔らかく熱々で舌を若干火傷!

でもとても美味しかったです♪

館内の物産館では、下北の名産品が並べられてかなりの込み具合でした。人気はやはり、大間が近いということもあってマグロの加工品等が目をひいていたようです。

 

ちなみに、佐井村では健康野菜のアピオスに力をいれているみたいです。

1434156522509

試食したアピオスはふかしただけのものでしたが、小さなじゃがいもみたいな食感。そして、ナッツ系の香ばしさもあり。

敷地内にある産直所ではアピオスの花茶等が売られていて、血糖上昇の抑制作用があるとのことでした。

 

そうこうしてるうちに10時!うに丼が食べられる会場のホールが開館。

ついに主役のうにの出番です!

・・・と思いきや、最初は1番~200番までが引換えとのことで、200番以降の私たちは更に30分待ち。

引換券

 

そしてそしてついに!うに丼です!

うに丼2

 

うには甘みが強くてとろとろ。

うに丼3

周りのテーブルからは「うまっ、うまっ」という声が。

このうに丼、1杯に使用しているうには約10個とのこと。

ですが、私たちも「うまい、うまい」と言っているうちにあっという間に完食★

1日1,000食の限定でしたが、私たちが食べ終わってホール外に出た時には完売していたようです。

 

ホールの中では食事処の他に水産加工品販売や活うに・鮮魚販売のコーナーもありました。

活うにコーナーでは数キロ単位で購入する人の列も!

うにパワー、強し!

 

そして、出入り口にはゆるキャラのいくべえとうんたんが。

IMG_0021

カメラを構えると、2体一緒にポーズを撮ってくれました。

3時間かけても行って良かったと思える佐井村うに祭りでした!

コメントをする