新着地元ネタ投稿一覧

2014年05月29日: 青森フリーカーさん

味噌じゃない!?あまり知られていないもう一つの貝焼き

ホタテの貝殻を使った貝焼きと言えば味噌貝焼き。

言わずと知れた青森を代表する郷土料理です。

しかし、貝焼きにはあまり知られていないもう一つの姿があるのをご存知でしょうか?

それが「塩辛菜っ葉貝焼き」です。

お酒好きの方なら、名前を聞いただけで既に舌が反応していることでしょう。

どのような料理かと言えば、まさに名称そのまま。

ホタテの貝殻に、塩辛、菜っ葉(大根の葉)を乗せ、ぐつぐつと煮込むだけ。

塩辛の腑、菜っ葉の水分、そして貝殻から染み出したダシがいい感じに融合し、
ちょ~ど良いしょっぱさがお酒やご飯にピタリと合います。

私は貝焼き味噌よりもこちらのほうが好きです♪(お酒好きなので)

おすすめのマッチングは、ご飯、ビール、日本酒です。

卵でとじちゃっても構いません。

私は青森市出身ですが、むつ市の折鶴というお店で初めて食べました。

お店の方曰く、地元ではよく知られている食べ方だそうなので、下北地域の郷土料理だと思います。

コメントをする