2016/11/16-cafe

 

 

Aomori Coffee Festival

 

雰囲気のある雑貨屋・カフェを紹介する特集「ココロくすぐる雑貨とカフェと」。今回は番外編としまして、先日ワラッセ西の広場にて開催された「青森コーヒーフェスティバル」の様子をお届けします。

 

 


 

―「青森コーヒーフェスティバル」って?
人と街を結ぶ血液の役割にもなるコーヒーで、青森を元気にし、青森のコーヒー文化をより高め、美味しいコーヒーをもっと広たいという思いで立ち上がりました。(公式FBより引用)
 
11月5日(土)・6日(日)、2日間に渡って開催されたこちらのイベントは、来場者数が2日間で7000人以上。両日とも、寒い中ではありましたが、沢山の方が来場されていました。

 

 


 

「第二齊藤商店」
古川のいろは通りにある、昭和の雰囲気が漂うお店。コーヒー豆は自家焙煎を提供されています。

 

 


 

「自由木民族珈琲」
「あおもりマルシェ」や「時の市」など、主にイベント出店をしているお店。オーガニック自家焙煎のコーヒーと、動物性製品不使用(ヴィーガン)のお菓子をお取り扱いしています。

 

 


 


 

「東北あしたの森」
森の中で育ったコーヒーをご提供。「東ティモール」という中深煎されたコーヒーを試飲しました。酸味が少し抑えられ、優しい甘味が広がります。

 

 


 

「珈琲焙煎工房HAKODATE美鈴 青森店」
当日は、コーヒーの試飲・販売の他、コーヒー豆やコーヒー関連商品の販売を行っていました。

 

 


 

「焼きたてパン レコルト」
棒パンを販売。炭火を囲んでご家族でパン焼き体験をしている姿が印象的でした。

 

 


 

「COFFEEMAN good」
こちらではラテアートデモンストレーション&ラテアート体験。ラテアート日本選手権大会2016出場の対馬大輔さん(Galetteria Da Sasino)さんがデモンストレーションを行っていました。

 

 


 


 

そして、ラテアート体験をさせて頂きました。
土台は作っていただけるので、お絵かきみたいで楽しめました。

 

 


 


 

「She/Shock/Cheese」
こちらでは削りたてのチーズの試食と販売。
実はコーヒーと相性抜群なチーズ。自宅でも是非試していただきたい組み合わせ。

 

 


 

「COFFEE COLORS」
こちらのブースでは初開催となる「青森ローストマスターチャレンジ」他、COEカッピングセミナー(テイスティング)が限定で開催。
 
他にも、沢山のお店が出店し、とても賑わっていました。

 

 


 

「KONOHEN journal Vol.3」
PENT HOUSEやCOFFEE MAN goodを運営する会社、「Qlock Up」が発行しているライフスタイルマガジン「コノヘンジャーナル」。
今回、『青森とCOFFEE』というテーマのもと、青森コーヒーフェスティバルに参加されたお店がメインの内容となっています。
イベントに参加できなかった方も、実際お店へ伺って、楽しいコーヒーライフを過ごしてみてはいかがでしょうか。

 

 


 


 

Aomori Coffee Festival

 

主催:AOMORI COFFEE FESTIVAL実行委員会

協賛:昭和通り商店街青年部

協力:昭和通り振興会

 

イベントの情報

 

AOMORI COFFEE FESTIVAL公式FB

AOMORI COFFEE FESTIVAL公式TW

 

 

▲TOPへ戻る

  • らーめんぶらり旅top
  • ネイル特集-top
  • 特集ものづくりtop
  • はくちょんツアーズ
  • ココロくすぐ る雑貨とカフェと
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • リンク集
  • ポみっと!xhiromaru
  • kasai
  • 108AG
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑