のっけ丼とは

市場内のお店に並ぶ青森ならではの新鮮な魚介類をはじめ、惣菜、地元の特産物や名物から、自分の好きな具材、好きな量をチョイスし温かなごはんにのっけて食べる丼です。
青森をてんこ盛りにのっけて、元祖「青森のっけ丼」をお楽しみください。

 
 

🐟 のっけ丼完成までの道のり 🐟

 


 

チケットを手に入れる

「のっけ丼」のチケットを案内所で購入します。
(10枚券:1,300円・5枚券:650円)

のっけ丼の案内所では、「津軽弁」を話すスタッフが笑顔でお出迎え!
のっけ丼の説明から市場内情報など、何でもお気軽にお尋ね下さい。津軽弁が分からない時は一声掛けると標準語に切り替えます。国外からのお客様にも、身振り手振りで対応します。

ワンポイントアドバイス!
案内所カウンターには、お味噌汁を提供しているお店の本日のお味噌汁一覧が書かれたボードがあります。
「汁物がほしい!」という人はぜひ回る前にチェックしましょう♪

 


 

ご飯を手に入れる

赤い看板のあるお店で丼ご飯に引き換えます。
(並盛りチケット1枚・大盛りチケット2枚)

市場内にはご飯を提供しているお店が5件あり(赤い看板が目印)、チケットと引き換えにご飯を手に入れることができます。案内所のスタッフがご飯の量や炊き上がりを確認して、お客様がスムーズにご飯を手にできるように案内します。お盆も用意してますので、ご利用下さい。

並盛り(普通盛り)と大盛りの違いって?
チケット1枚分の差はこちら→ 並盛り大盛り
※文字をクリックすると画像が表示されます。
※ご飯の量はグラムではなく目分量となりますのでご了承ください。

 


 

具材をのっけよう!

市場内、約30店舗あるお店でお好きな具材と引き換えよう!

いよいよ青森の美味しい食材をのっけていきます。市場内を回りながら、お店で好きな具材をチケットと交換して丼にのっけていきます。具材によって必要なチケットの枚数が違うので、チケット枚数をチェックしながら上手に引き換えましょう。
海産物以外にも、お味噌汁や惣菜、お肉などがあります。お店ごとに並ぶ具材が違ったり、同じ具材でも切り方や造り方が違います。

 


 

完成したら・・・

丼が完成したらあとは食べるだけ!生ビールも500円(現金)で販売しております!

市場内の休憩所または2階の休憩所をご利用ください。チケットは余っても換金はできませんので、必ず使い切りましょう。また、チケットは使い切ったけどまだのっけ足りない!という方は、案内所にて追加購入ができます。1枚からバラ売りもできるのでお気軽に案内所へお越しください。
各休憩所には、箸、醤油、わさびなどがありますのでご自由にお使いください。トイレは1F、2Fに完備しております。
のっけ丼は生ものなので、お持ち帰りは出来ません。各店舗からお刺身・鮮魚などは、お持ち帰り用に購入できますのでご相談下さい。

 


☺︎おまけ

【ユーザー限定】ポみっと!がお伝えする🉐情報をご紹介♪

其の壱:チケットを購入又はご飯をもらう前に市場の中を回ろう

皆さん、ご飯をもらってからお店の中を回っていませんか?
大好きなネタ、ご当地食材に季節物・・・いざ「のっけ!」と思っても、たくさんあって迷ってしまいます。それもまた楽しいですが、のっける前にご飯が乾いちゃったらちょっと残念ですよね?先に市場内をぐるっと回って『これは絶対にのっける!』と思うものを1つ2つピックアップしておくと、のっけ始めるときにスムーズですよ♪

 

其の弐:回るときはお盆置き場を利用orチケットを切り取っておこう

お盆で両手がふさがっていると何もできませんよね?お店の前には手荷物やお盆を置くための台があるので、チケットを渡すときや買い物をするときぜひ利用しよう!
また、チケットはあらかじめ1~2枚ずつに分けておくと、回るときの時間短縮になるので便利ですよ♪

 

其の参:狙い目の曜日がある・・・!?

実は、毎日行っているのっけ丼、狙い目は月曜日って知ってましたか?
平日なのに何故?と思うかもしれませんが、この日に限ってはネタのボリュームが少しだけ増えたり、サービスしてくれたりするお店があるそう。これは、翌火曜日が定休日のため。鮮度が命の市場ならではですよね。
ただ、その日の水揚げ状況などにも左右されるのであしからず。


 
 

アクセス

 

 


青森駅

■JR青森駅よりお越しの場合■ JR青森駅正面出口より徒歩約5分

①青森駅正面のバスターミナルを越えた新町通りを直進します。
ピンクの建物「AUGA(アウガ)」が目印です。

②新町通り1つ目のスクランブル交差点、郵便局があるビルを向かって右折します。

③しばらくすると青森国際ホテル(バス停もあります)があり、1つ目の信号の奥に赤い看板が見えてきます。

④到着です。大きな看板の下の入口から入ると案内所がすぐ目の前にあります。

 


 

アスパム

観光物産館アスパムより徒歩約10分

①アスパム正面の通り(アスパム通り)を直進します。
※ねぶたん号停留所すぐの大きい通りです。

②アスパム通り4つ目の信号を右折します。

 

③さらに3つ目の信号を右折します。
※斜め向かいの通りにはピンクの建物が見えます。

④到着です。大きな看板の下の入口から入ると案内所がすぐ目の前にあります。

 


 

市営バス利用(国道)

■国道沿いのバス停■ 停留所:古川のりば⑥から徒歩約5分

①まちなか温泉の看板(イメージキャラクター:ゆっぴ~が目印)が見えたらすぐに降りましょう。(停留所:古川)

②まちなか温泉に向かって左手に歩き、1つ目の信号の手前を右折します。
※古川地下道の横を曲がります。

 

③しばらくすると赤い立て看板が見えてきます。

④到着です。大きな看板の下の入口から入ると案内所がすぐ目の前にあります。

 


 

その他

■タクシー■

株式会社リンクタクシー
TEL:017-741-6265
★案内所に直通の電話がございますのでそちらをご利用ください。

 

■近隣コインパーキングとルートMAP■


 
 

インフォメーション

 

【のっけ丼案内所】

 

〒030-0862 青森県青森市古川1-11-16

TEL:017-763-0085

FAX:017-763-0085

HP:http://nokkedon.jp/

営業時間:7:00~16:00
定休日:火曜日
※GW・8月ねぶた祭り開催期間・お盆・年末年始は定休日が変更になる場合がございます。

くちコミはこちらへ⇒青森魚菜センター本店

イチオシ情報

新着情報


らーめんぶらり旅top ネイル特集-top 特集ものづくりtop はくちょんツアーズ ココロくすぐる雑貨とカフェと
QRコード
  • らーめんぶらり旅top
  • ネイル特集-top
  • 特集ものづくりtop
  • はくちょんツアーズ
  • ココロくすぐ る雑貨とカフェと
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • リンク集
  • リンク集
  • kasai
  • 108AG
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑