lady_top21

 

 

 

日常使ってもらえる布小物を中心に製作。

青森市を中心にハンドメイドイベントに出店されていらっしゃいます。

 

Ladybug

 

 



ladybug_
 

VOL.15 Ladybug

 

布小物作家 

長尾 祥子さん 

昭和51年3月生まれ 

秋田市出身 

 

 

 

「つくり手」さんの想いを伝えることで、みんなの自分らしいモノ探しのお手伝いができればと思います。

「Ladybug」の布小物作家の長尾祥子さんにお話をお伺いしました。

 

 

 


interview

 

 

ladybug001
 

―Ladybugさんの特徴は?

 

ラミネートや綿、麻などの生地でポーチ、バッグ、ガーゼハンカチなど日常使ってもらえる布小物を中心に製作しています。
現在は青森市を中心にハンドメイドイベントに出店しています。

 


 

ladybug002
 

―ものづくりを始められたきっかけは何ですか?

 

母が洋裁や編み物をするので、子供の頃から何かしら作っていましたが、とにかく布が大好きで。
結婚、出産し少しずつ子供のものを作ったりしていたのですがそれでは飽き足らなくなり、フリマに出始めました。
その後知人の紹介でハンドメイドイベントに出店させてもらえる機会があり、様々なイベントや委託のお話をいただけるようになりました。

 


 

ladybug003
 

―今の活動をされていて良かったと思う事は?

 

自分の作った物がお客様のお役に立てている時。
「◯◯お気に入りです」とか「使ってます!」などと感想をいただきますが、とても励みになります。
イベントでお客様が楽しそうにお買い物される様子を見られるのも嬉しいですし、
偶然ですが、自分が作ったバッグやポーチを実際に持ち歩いている方を見かけた事がありますが、鳥肌が立つくらい嬉しかったです。

 


 

ladybug0042
 

―ものづくりを行うにおいて、モットーやこだわっている部分はありますか?

 

見た目の可愛さはもちろんですが、丁寧に作る事を心がけています。
家庭用ミシンで作っていますので限界はありますが、手作りのあたたかみはありつつも既製品のような仕上がりを目指して日々勉強しています。

 


 

ladybug005
 

―作品の特徴や取り扱い方などを教えてください。

 

Ladybugと言えば「柄」だと思います。
例えばリピーターも多いガーゼハンカチ。ベビー用と思われがちなガーゼ生地なども、幼い柄ではなく大人っぽくもどこか可愛らしさのある柄を選ぶようにしています。

 

 

 


event

 

 

IMG_5836
 

 

【イベントでの出店の様子】
 

 

次回の出店のお知らせ
 

ダイハツマルシェ vol.2
2016年5月15日(日)10:00〜15:00
青森ダイハツモータース UCARアイル石江店
 

ダイハツマルシェの問い合わせ先:
(株)ダイハツモータース本社(中島、鎌田、山田)
TEL:017-766-2211
 

今後のイベント情報はブログから
http://ameblo.jp/ladybug316/

 

 

 

 


items

 

 

ladybug_item1
 

 

通帳ポーチ ¥950

 

 

 

 


ladybug_item2
 

 

ティッシュポーチ ¥800

 

 

 

 


ladybug_item3
 

 

ガーゼハンカチ ¥400

 

 

 

 


ladybug_item4
 

 

ボートポーチ ¥800

 

 

 

 


ladybug_item4
 

 

シュシュ ¥600

 

 

 

 

 

 

―最後に、この特集をご覧になられている方へメッセージをお願いします。

 

これからも日常に使いやすく大人かわいい小物を丁寧に作っていきたいと思っています。
イベントでお会いできるのを楽しみにしています。
 

 

 


商品お取り扱いstore

 

 

charm2

ハンドメイドと雑貨のお店 charm

 

青森県八戸市長苗代二日市10-1 フジケン季節館アーティスト村

連絡先:090-6456-5807

 

 

 

 

 

 

 

▲ものづくりTOPへ戻る

  • ポみっと!ストア
  • ショップセレクション
  • はくちょんツアーズ
  • おしえてはくちょん
  • ゲッティーズ
  • 今千里
  • 108AG
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑