美バナー

 

 


Road.1
汗の放置は雑菌の住処に!無駄な顔汗を少なくする工夫

(2015/09/17)

 


 

ろーど1無地

 

夏に限らず、暑い日の移動は歩いているだけで汗がでることも。顔に落ちてくる汗はせっかくのメイクをいつの間にか落としてしまいます。汗を放置していると、ニキビや吹き出物など、色々な肌トラブルを招いてしまいがちです。

 

 

 

危険!髪の毛の皮脂がお肌にべったり…


6d7d03d48271a903c1077ec6128b8d1b_s人には汗をかくことによって体温を下げ調節するという機能があります。汗の成分はほぼ純粋な水に近く、きちんと拭き取ることで肌にとっての影響はありません。しかし、そのまま汗を放っておくと雑菌が繁殖してしまうことに…。メイクをしたり髪の毛が触れたりする顔は特に、油分や汗が混じった皮脂によって雑菌が住みやすい場所になってしまいます。その結果、ニキビや肌荒れ、シミ・シワを招いてしまうということもあるのです。だからと言って汗を完全に拭き取ることはなかなかできません。
なるべく、無駄な顔汗をかかないようにするためにはどんな工夫をしたらいいか紹介します。

 

【1】お顔周辺のクールダウン


03d0748bbf54f776b0bce7c3d04f1563_s暑いと思ったら、首のサイドを少し冷やしてあげましょう。首の横側には重要な太い血管が通っていて、そこを冷やしてあげることで体温調節がスムーズになります。首の後ろ側を冷やすことは、逆に本来発汗によって放散しなければいけない熱がこもってしまう場合があるので、横側をケアしてあげましょう。身体に悪影響が起きてしまうことがありますので、急激に冷やすのではなく水を浸したタオルを固く絞ったものなどがおすすめです。
このテクニックは、顔の汗がすーっと引くのでメイク直しの時でも使えます。

 

【2】楽しみながら風通しの良いヘアアレンジを


髪の毛が顔に張り付いて来ないような、すっきりとしたヘアアレンジをしてみましょう。おでこ周辺のヘアアレンジ法を下の動画でご紹介しておりますので、ぜひチャレンジしてみてください。
 

 

 

 

【3】体の内側からのクールダウン


夏野菜野菜の中には、体をクールダウンさせる働きがある種類があります。キュウリやトマト、ナス、ゴーヤを代表とする夏野菜などを取り入れることで、体の内側からクールダウンさせましょう。女性ホルモンには汗を減らす働きがあると言われていますので、大豆イソフラボンの豊富な食べ物を取り入れるのも良いでしょう。
 

 

 

清潔感のある女性になって魅力をアップ


汗というものは、体の恒常性を保つためには必要な機能です。ですが、特に女性の方はできるだけ余計な顔汗をかくことはしたくないはず。清潔感のあるステキな女性になるため、上で紹介したテクニックやヘアアレンジにトライしてみましょう。
 

 

 

 

美メソッド動画

 

こんなときにトライ!美容メソッド
(再生ボタンを押すと、動画が始まります)

 

 

 

美オススメ商品
一緒に使用したい!オススメのビナーレ商品のご紹介

ナチュラルソープ

 

ピージー ナチュラルソープ 標準重量100g 【枠練石けん】


(税抜 2,838 円)

 

 

 香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン不使用
 プロテオグリカン配合のうるおう美容ソープ。汚れをやさしく取り除きながら、しっとりやわらか肌へ。

 

 ≫詳しくはこちら(ビナーレ商品ページへ移動します)

 

 

 



~美Road~TOPへ
特集一覧へ
ポみっと!ビューティーへ

 

 

  • らーめんぶらり旅top
  • ネイル特集-top
  • 特集ものづくりtop
  • はくちょんツアーズ
  • ココロくすぐ る雑貨とカフェと
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • リンク集
  • リンク集
  • 今千里
  • 108AG
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑