osietehaku3
津軽三味線会館
 

津軽三味線会館では、展示室をはじめ、多目的ホールや野外ステージがあり、津軽三味線の生演奏を堪能することができます。
そして、何と言ってもこちらの会館がある金木町は、津軽三味線発祥の地!
観光スポットとしても、とっても良い場所です。

 

  • 総合案内
  • 館内情報
  • 津軽三味線体験
  • 周辺観光
  • アクセス
  •  

    総合案内

     

    所在地:青森県五所川原市金木町朝日山189-3
    電話番号:0173-54-1616
    FAX番号:0173-54-1023
    MAIL:syamisen@kanagi-gc.net
    休館日:12月29日

     

     入館料・開館時間



    入館料 ※団体割引は20名様以上

    ◆単券/津軽三味線会館のみ

    個 人 団 体
    一 般 ¥500 ¥450
    高・大学生 ¥300 ¥270
    小・中学生 ¥200 ¥180
     
    ◆共通券/津軽三味線会館+太宰治記念館「斜陽館」

    個 人 団 体
    一 般 ¥900 ¥810
    高・大学生 ¥500 ¥450
    小・中学生 ¥300 ¥270

     

    ◆開館時間

    5月 ~ 10月 8:30 ~ 18:00
    11月 ~ 4月 9:00 ~ 17:00

     ※休館日:12月29日

     

     

    館内情報

     

     

     多目的ホール


    多目的ホールでは、毎日津軽三味線の生演奏があります。津軽に生まれ育った奏者達が、迫力のある演奏を響かせます。
    また、観光ビデオ上映もしており、津軽三味線発祥の地である金木町の歴史や郷土芸能について知ることができます。
     <定員200名>

     

    <生演奏・ビデオ上映時間>
    ◆津軽三味線生演奏

    10:00~10:20  ※4月~11月迄
    11:00~11:20 
    13:00~13:20 
    14:00~14:20 
    15:00~15:20 
    15:40~16:00  ※立佞武多期間中(8/4~8)のみ
     
    ◆観光ビデオ上映

    10:25~10:40
    11:25~11:40
    13:25~13:40
    14:25~14:40
    15:25~15:40
    ※上記以外は、ご要望により随時上映

     

    ※プログラムは都合により変更になる場合がございます。
    ※ホール内での飲食はご遠慮ください。

     

     

     展示室


    展示室では、津軽三味線の歴史や津軽民謡、郷土芸能などをご紹介しています。
    津軽三味線のルーツがわかる「世界の弦楽器・三味線」のコーナーでは、各楽器の音色を聴くことができます。
    展示室内での津軽三味線解説も掲載している、
    津軽三味線奏者葛西さんのページはこちら↓
    津軽三味線奏者「葛西頼之」

     

    お知らせ
     

    <津軽三味線会館特別展示>
    江差追分青森県津軽支部結成記念「北前の追分節~江差追分の軌跡~」が、展示室内にてご覧頂けます。
    期間:平成27年4月1日~平成28年3月31日まで

     

    <常設展示>
    こちらでは「三橋美智也の軌跡」と題して、三橋美智也さんが当時着ていたステージ衣装や多数のパネル等を展示しています。

     

     

     屋外ステージ


    津軽三味線会館向かって左側には屋外ステージがあります。
    こちらでは、毎年ゴールデンウィークの期間中に「津軽三味線全日本金木大会」が開催され、全国から津軽三味線奏者が訪れます。

     

     

    津軽三味線体験
    ―プロが教える津軽三味線。貴重な体験で、津軽の魂に触れてみませんか。―
     

    場所:多目的ホール
    時間:4月~11月/15:30~17:00
       12月~3月/9:30~10:30、15:30~17:00
    料金:1回(1グループ)30分 ¥5,000 ※入館料別

     

    <注意>
    体験は要予約となります。ご希望日の7日前までにお願い致します。
    当日のキャンセル料は、全額(¥5,000)とします。キャンセルの場合は、ご利用日の前日17:00までにご連絡ください。

    <お願いとご提案>
    三味線が13丁の為、14名様以上のお申し込みの場合は15分ずつの交代となります。何卒ご了承ください。

    ( 例 )

    ご提案 内容 班数 料金
    1 1~13名様の場合 13名様×1回 1班(30分) ¥5,000
    2 30名様の場合 10名様×3回 3班(10分交代) ¥5,000
    3 40名様の場合 13名様×2回
    14名様×1回
    3班(20分交代) ¥10,000
    4 50名様の場合 13名様×3回
    11名様×1回
    4班(15分交代) ¥10,000
    5 60名様の場合 10名様×6回 6班(15分交代) ¥15,000
    6 70名様の場合 12名様×5回
    10名様×1回
    6班(15分交代) ¥15,000

     

     

    周辺観光
    金木町には、津軽三味線会館の他にも観光スポットが多数あります。

     

     観光スポットマップ 


     

     津軽三味線会館 


    津軽三味線を1から100まで知るならここ!
    津軽三味線の生演奏をはじめ、実際に弾いて体験したり、
    展示室では津軽三味線のルーツを知ることができます。

     

     津軽三味線塚 


    津軽三味線に貢献した先人への慰霊顕彰碑。
    川倉賽の河原地蔵尊境内の敷地内に建てられました。
    実はこの川倉賽の河原地蔵尊は、恐山に並ぶくらいのイタコの口寄せで知られる霊場で、毎年例大祭には県内外から多くの参詣客が訪れます。

    津軽三味線会館より 徒歩:約30分、車:約10分

     

     芦野公園オススメエリア 


    春になると、さくらのトンネルを通る電車が見られる芦野公園。
    青森県内でも弘前公園についで2番目に人気のある観光名所となっています。
    津軽三味線発祥之地碑、太宰治像と文学碑も建てられており、
    散策するにはもってこいの場所です。
    (画像をクリックすると園内の地図が見られます。)

    津軽三味線会館より 徒歩:約15分、車:約7~8分

     

     仁太坊の里碑 


    津軽三味線の始祖である仁太坊こと秋元仁太郎の里であることを示す記念碑で、平成5年5月に建てられました。
    碑の側には吉田松陰が渡し舟で向こう岸に渡ったという伝説がある「史跡・神原の渡し」があります。

    津軽三味線会館より 徒歩:約50分、車:約10分

     

     仁太坊誕生150周年記念碑 


    「史跡・神原の渡し」から約6分ほどの歩いた場所に、仁太坊誕生150周年を記念して平成19年7月に建てられた石碑があります。

     

     太宰治記念館「斜陽館」 


    こちらの斜陽館は小説家太宰治の生まれた家であり、近代和風住宅の代表例として平成16年には国の重要文化財に指定された建物でもあります。
    津軽三味線会館との共通券も販売しているので、津軽三味線と合わせておさえておきたい観光名所です。

    津軽三味線会館より 徒歩:2分程

     

    ◆単券/斜陽館のみ

    個 人 団 体
    一 般 ¥500 ¥400
    高・大学生 ¥300 ¥270
    小・中学生 ¥200 ¥100

     ※団体割引は20名様以上

     

    津軽三味線会館の入館料及び共通券はこちら

     

    アクセス

     

    交通状況により所要時間が前後いたしますので、お越しの際は余裕を持ってお出掛け下さい。

     

    津軽鉄道金木駅から
    徒歩で約7分
    東北自動車道
    浪岡I.Cより津軽自動車道(自動車専用道路)五所川原北I.Cを経由し、普通車で約40分
    青森空港から
    普通車で約1時間10分(国道7・津軽自動車道・339利用時)
    青森市から
    ●JRで青森駅→川部駅(五能線に乗り換え)→五所川原駅まで約1時間10分から2時間15分(接続時間による時間差あり)
    ●バスで五所川原駅まで約1時間10分
    ⇒普通車で当館約1時間10分(国道7・339利用時)
    弘前市から
    バスで五所川原駅まで約1時間10分
    ⇒普通車で当会館まで約1時間10分(国道7・339利用時)
    五所川原市中心街から
    ●バスで約30分(斜陽館前下車)
    ●津軽鉄道で約25分(金木駅下車後、徒歩7分)
    ●普通車で約25分
    十三湖から
    普通車で約30分
    竜飛から
    普通車で約1時間30分(竜泊ライン利用時。※冬期間は竜泊ライン閉鎖のため今別経由となり約3時間)
    鯵ヶ沢町から
    普通車で約40~50分
    外ヶ浜町蟹田から
    普通車で約1時間

    食べ歩き

    弘前さくらまつり

    「津軽藩ねぷた村」

    喫茶店・カフェ

    津軽三味線


  • らーめんぶらり旅top
  • ネイル特集-top
  • 特集ものづくりtop
  • はくちょんツアーズ
  • ココロくすぐ る雑貨とカフェと
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • リンク集
  • リンク集
  • kasai
  • 108AG
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑