計画.15 美しさとしなやかな身体を!ベリーダンス体験レッスン♪

 

★2016/09/23★


 

最新トピックス用計画15

 


 


セクシーな動きと女性らしい仕草、そしてシェイプアップ効果。
 
しかも楽しくできちゃう!まさに一石二鳥のダンス。それが「ベリーダンス」
 
今回は、ベリーダンスの初回体験レッスンで女子力UP♪

 


 

 

1.ベリーダンスとは?

 

ベリーダンスの「ベリー」は、英語でBelly(=お腹)のことを言い、お腹や腰、肩などを時には優雅にゆらし、時には激しく波打たせて踊ります。
 
世界で一番古いダンスとも言われていますが、最近でもダイエットなどの目的でダンスエクササイズの一部として取り入れられているなど、人々の生活に今もなお根付いているダンスと言えるでしょう。
 
ベリーダンスは、女性らしいボディラインやキラキラした衣装などダンス自体の美しさはもちろんのこと、
 
インナーマッスルを鍛え、
バストアップ、
二の腕やウエストの引き締め

 
等々他にもたくさんの身体に良い効果が期待できる動きが実はたくさんあるのです!
 
セクシーな動きと女性らしい仕草、そしてシェイプアップ効果。
 
しかもダンスなので楽しくできちゃう!
 
まさに一石二鳥のダンスと言えますね♪
 

 

 

 

 

 

 

2.レッツ!ベリーダンス☆の前に…

 

今回、ベリーダンスをしてくださる方をご紹介♪
 
ベリーダンスをしていただくのは、「DANCE BRIGHT」の寺島さんです。
 

 

terashimas
「DANCE BRIGHT」の寺島さん

 

 

普段は、ベリーダンスだけでなくジャズダンスやボディメイクストレッチ、エアロビクスなど多岐にわたりレッスンを行っています。
 
様々なジャンルのレッスンや、イベントなどでもご活躍されているのでコチラで要チェックしてみてくださいね☆
 

 

 

 

 

 

 

3.ストレッチ
 

まずは、ストレッチで身体をほぐしていきましょう。
 
腕、肩、胸、腰、股関節、足の流れで全身をまんべんなくストレッチしていきます。
 
 

IMG_6499

 

 
ベリーダンスは女性らしいなめらかな動きも大切です。「ロールアップ」という動きは、背骨を中心に股関節→腰→お腹→胸→肩の順で下から上へ身体を起こしていきます。
 

IMG_6492
ロールアップ

 

 

 

 

 

 

4.基本の動き①
 

ストレッチが終わったら、座ったまま肩、胸、首、腕をうねらせたりふるわせたりする
 
基本の動きをレクチャーしてもらいます。
 
まず、基本中の基本、ダンスのときの手についてです。ダンスでは指先まで表現すること!
 
ベリーダンスの指先の基本姿勢は、両手を身体の横に置き、自然に指先がキレイに全部開くように
 
手のひらを下に開いた状態で、親指・中指・小指が下、人差し指・薬指が上にくるように指先をキレイに伸ばします。
 
でこぼこの中に、ペンが1本入るようなイメージです。
 
・ショルダーシミー
 
「ショルダー」は「肩」、「シミー」は「震わす」という意味です。
 
右の肩を前に出して、左の肩を前に出して、交互に前に出していきます。
 
あんまり力を入れたり、連続してやると疲れてしまうので、できるだけ力を抜いて動かしていきます。
 
肩甲骨が前後に動くようなイメージで肩を前に出していきましょう。
 
これを慣れてきたらちょっとずつ早くしていきます。
 

IMG_6530
ショルダーシミー

 

 
 
・スネークアームス
 
「アーム」は「腕」、「スネーク」は「蛇」という意味合いで、蛇のような動きをしていきます。
 
肩→ヒジ→手首の順で上に上げていきます。
 
手首が上がったとき、肩をさげます。
 
手首の後は指先までしっかり意識して伸ばしましょう。
 
これを滑らかにしていって蛇のような動きにしていきます。
 
動きが滑らかに見えますが、意外に力入ってます!
 
力が入ると動きが硬くなってしまいますので、やわらかくキレイに見えるように動かします。
 
これが「スネークアームス」という基本の動きになります。
 
片方ずつやってみて、コツが掴めてきたら左右交互にしていきます。
 
右が上がったら左が下がって、左が上がったら右が下ります。
 
踊りながらやる基本的な腕の動きになります。
 

IMG_3137
スネークアームス

 

 
 
・ヘッドスライド
 
これは首を横に動かす動きです。
 
胸の前で両手をクロスして親指が下になるように手のひらを合わせ、頭の上にもってきて、耳を腕にくっつけます。
 
腕を動かさず、アゴが床と平行になるように横にずらしていきます。
 
普段このような筋肉を使わないので、なかなか難しい方もいらっしゃると思います。
 
この状態で耳が当てられる状態になりましたら、今度は手のひらを合わせます。
 
さっきより幅が広くなりましたので、この状態で動かしていきます。
 
そしたら手を横に開いて・・・と徐々に腕の幅を広げて動かせるようにしていきましょう。
 
他の練習方法として、首の根っこ(鎖骨上部)のところを押さえてあげると、やりやすいと思います。
 

IMG_6538
ヘッドスライド

 

最後にまた簡単にストレッチをして上半身の基本的な動きは終了です。 

 

 

 

 

 

5.基本の動き②
 

ここで、ヒップスカーフの登場です!みなさんも一度は見たことがあるかも知れませんね。
 
腰や身体の動かし方でコインがシャラシャラと音が鳴るようになります。
 
結び方は前でも横でも構いません。
 

IMG_6543

 

 
 
・ヒップシミー
 
お尻を震わす、という意味で「ヒップシミー」と言います。
 
ベリーダンスは、お尻をぶるぶるさせて踊るイメージがあると思いますが、
 
実はお尻を動かしてるんじゃなくて、膝の曲げ伸ばしでお尻が動いてます。
 
まず、基本姿勢は大体10センチくらい、足一個分入るくらいの広さで立ちます。やりやすいところ自分で見つけておいてください。
 
膝を少し曲げて緩めます。恥骨を前の方に出すようなイメージで骨盤を前の方に入れます。そして膝を緩めます。
 
背筋をすっと伸ばして、上から頭がひっぱられるような感じで立ちます。
 
ここから、肩・上半身が動かないように膝を右・左・右・左と曲げ伸ばします。
 
そうすると腰も右・左・右・左と横に動きます。
 
膝に力が入っていると、早く動かすことが出来ないので、膝の力を抜いておきます。
 
手を横に置いて指先をキレイにします。慣れたら少しずつ早くしていきます。
 

IMG_3160
ヒップシミー

 

 
・ツイスト
 
今度は足を肩幅くらいに開いて「ツイスト」という動きです。
 
ある程度肩は動かさないようにして、おへそから右、左、右、左。腰を左右にねじるように動かします。
 
 

 
・マイヤ
 
まず右の腰を浮かせてかかとを浮かせます。
 
この腰を横に押し出しましょう。押し出してかかとをつけ、一回戻ってきます。
 
今度は左のかかとを上げて、腰を持ち上げて左に押し出してかかとをつける。戻ります。この繰り返しになります。
 
鏡に向かって八の字を書いてるようなイメージで回しましょう。
 
これが、マイヤの外回しという動きになります。
 
今と逆の動きをやると、マイヤの内回しという動きになります。
 

IMG_6549
マイヤ

 

  

・フィギュアエイト
 
今度は下に向かって、腰で8の字を書くようなイメージです。
 
まずちょっと膝を曲げて緩めておいて、右の腰が前です。この腰が外側を通って円を描いて今度は左の腰が前に出ます。今度は左の腰が外を通って後ろに回って右の腰が出ます。
 
右前、左前・・・と、膝は緩めるとやりやすいです。
 
上半身は動かないように、出来るだけ腰から下を動かすようにします。
 
ウエストをすごく動かすので、お腹痩せにはよく効くと言われます。
 

figua8
フィギュアエイト

 

 

・ドロップ
 
次はみなさんがよくイメージし、見かけるような動きです。
 
このときのポイントは膝が一緒に回らないように、膝はなるべく固定しておきます。
 
お尻だけ頑張って動かしてみます。
 
今度はヒップを上に持ち上げ、戻して、を繰り返します。
 
これが「ドロップ」という動きになります。
 

IMG_6553
ドロップ

 

 

・ヒップアタック
 
ヒップアタックという、横に打つ動きをやっていきます。
 
右手前で左手横で右足を横に出しておきましょう。
 
この右の腰を横に打ちます。右の膝を軽く曲げてあげて、伸ばすと出来ます。
 
コインがちゃんとゆれるように打ちましょう。
 

hipat
ヒップアタック

 

まだまだ他にもたくさんありますが、ここからは簡単にご紹介します♪
 
 
・ヒップサークル
 
両手横におきましょう。
 
骨盤前に傾けて右、後、左、前。この4つをつなげるようにして円を描くように回していきます。
 
骨盤は前の時は両手を外側から身体の正面へ手のひらが上になるように移動し、
 
身体の正面で骨盤が後ろにまわるとき手を返して外側へ広げていきます。
 
骨盤と手の動きをリンクさせましょう。
 
 

 
・アミ
 
骨盤で左、前、右、後。この4つを円を描くように回していきます。
 
できたら、足踏みをしながらやってみましょう。
 
右に回す時は右足を踏んで、左に回す時は左を足踏み。
 
足踏みをしながら回る振り付けは、よくダンスの中にいっぱい出てきます。
 
 

 
・チェストサークル
 
両わき腹あたりに手を置いてやるとやりやすいので、おいておきましょう。
 
グッと前に胸を張ります。このまま右にずらします。右にずらした時に頭が曲がらないようにしていきます。
 
後はみぞおちを入れます。前、右、後、左この4つを通って回るように回していきます。
 
このとき、肩が上がらないようにしましょう。
 
 

 
・アンジュレーション
 
上半身をウェーブさせていきます。
 
体の首から下を使っていきます。頭の方はなるべく動かさないようにしましょう。
 
まず胸を上に張って、上から下ろしていきます。胸から順に下ろしていきます。
 
今度は下から行きます。下は恥骨を前に出すように、下っ腹を前に出して、
 
順番に上がっていって最後に胸です。
 
 
 

 

 

 

 

 

 

6.基本ステップ
 

「ステップ」をやっていきましょう。
 
手を横に置いて右に2つ進みます。進むときに足は進行方向です。
 
足をついたら左の腰を上げます。
 
右足ついたらかかと上げてお尻上げる。
 
イメージはアイドルステップみたいな感じです。
 
これが「エジプシャンウォーク」という動きになります。
 
 

step
エジプシャンウォーク

 

 

 

 

 

 

 

 

7.簡単な振り付けを踊ってみよう♪

 

最後に、今日教わった内容を盛り込みながら振り付け練習に入ります。
 
大体1時間のレッスンだと、15分くらい、1時間半のレッスンだと30分くらいはダンスの時間になります。
 
普通のダンスだとボディウェーブをする(身体をうねらせる)時、頭から入ったり膝から入ったりしますが、
 
ベリーダンスの場合は、頭にいっぱい物をのせることが多いので、なるべく頭を動かさないように練習します。
 
最後に少しだけ本日の成果を動画でご紹介します♪
  

 

※音量調整にご注意下さい。

 

 

 

 


初めてベリーダンスを体験した感想としては、
 
・ダンス自体やるのが初めてだったので楽しかった♪
 
・今までのイメージでただくねくね動けばばいいと思っていたけど、実際筋肉や身体を十分に使って動いていたんだなとやってみて実感できた。
 
・ずっと続けていったら、身体が柔らかくなりそう!
 
・1回やってみると次もまたやりたいな~!という気持ちになった。
 
・1時間でも結構な運動量で充実していた!
 
・楽しく身体を動かせる!これでダイエットやシェイプアップ効果があるなら、楽しく続けられそう♪

 
など、ただ鍛えるだけのジムトレーニングなどとは違い、覚える・できるようになる面白さ、ダンス自体の楽しさが魅力的のようです♪
 
1曲踊れるようになったときの達成感もまた嬉しいはずです!
 
レッスンプログラムはいくつかに分かれていますので、ご自身に合ったレッスンにぜひ参加してみませんか?
 
もちろん、体験レッスンからでOK♪
  

ポみっと!クーポンとは?

サービス内容 体験レッスン無料
有効期間 2017年12月末迄。
注意事項 ※初回ご利用の方に限ります。
※スタジオbでの体験レッスンのみ、施設使用料として500円頂戴いたします。

 
 

ポみっと!のお得なクーポンで、ぜひ体験くださいね♪

 

★今回のメニュー★
 
ベリーダンスエクササイズ体験レッスン
 
※ポみっと!クーポンで初回無料
 

 

 


ポみっと!健康プログラムにて
「初めてのベリーダンス」体験できます!
↑詳しくは上の画像をクリック↑

 

 


 

今回、ベリーダンスの体験にご協力いただいたのはこちら、

 

青森市で活動するDANCE BRIGHTさんです。

 

teras1

 

DANCE BRIGHT

★青森市★


 

 
 皆さんが女性らしく輝ける時間をサポートいたします。

 

 

 

 →店舗詳細ページへ
 

 

 

 


女子力向上計画TOPへ
特集一覧へ
ポみっと!ビューティーへ

 

 

  • ポみっと!ストア
  • ショップセレクション
  • はくちょんツアーズ
  • おしえてはくちょん
  • ゲッティーズ
  • 今千里
  • 108AG
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑