美バナー

 

 


Road.9
平日溜まったお疲れフェイスを土日の集中ケアで美肌へリセット

(2016/05/19)

 


 

800__IMG_5644

 

毎日の疲労が溜まり、週末には疲れが顔に出てしまうという経験のある方は多いはず。特に平日はその忙しさからお肌のケアも適当に済ませてしまいがちです。
新しい週を新たな気持ちとスッキリとしたお肌で迎えるため、お疲れフェイスを美肌へリセットするための土日集中ケア方法をご紹介していきます。

 

 

 

肌疲れは「2本指ローラー洗顔」で洗い流そう!


27d74954f00276f4eb6032dc6f68ac37_s疲れが溜まる平日にありがちなのが、早く身体を休めたくてポイントメイクにだけ入念なクレンジング、手のひらでお顔全体を簡単にこすっただけの洗顔というなんともざっくりした洗顔です。ざっくりした洗顔は洗い残しや流し残しを招きます。毎日続けてしまうと、金曜にはくすみがちでメイクものらない疲れたお肌になってしまうかも…。
 
そんなときの週末集中ケアはナビゲーター田中愛が考案した「ローラー洗顔」がおすすめ。ローラー洗顔とは、「中指と薬指の腹部分だけを使ってお顔のすみずみまで洗い上げる」洗顔方法をいいます。お肌との接地面が少なく適度な力加減でのアプローチは、お肌に負担をかけず洗い残しを最小限にとどめることができます。

 

 

上手なローラー洗顔のやり方


800__IMG_56441.伸びの良い洗顔料(ジェルタイプなど)を、鼻の上、アゴ、両頬に少量のせます。
 
2.中指と薬指で小さい円を描くように、洗顔料を頬、アゴ、おでこの順でなじませます。お肌との接地面が小さく、人差し指に比べて力も入りづらいためお肌にもやさしく丁寧に洗えます。
 
3.目のまわりも同じように、目頭から目尻にかけて円を描きながら洗います。目のまわりの皮膚はとても薄いのでそっとなでるように洗いましょう。

 

 

9-14.メイク汚れや色素沈着が起こりやすいポイントごとに洗っていきます。
 
○こめかみ
 洗い残しが多い部分です。フェイスラインギリギリまで丁寧に洗います。

 

 

9-2○小鼻の横
 小鼻はファンデーションなどのベースメイク汚れが残りやすい部分です。くるくると指で円を描くように洗います。

 

 

9-3○唇
 口紅などのリップメイクの色素沈着が起こりやすい部分です。くるくると円を描きながら、唇の縦シワを意識的に洗います。
 
 
5.細かい部分までまんべんなく洗えましたら、洗い流します。その際はぬるま湯で洗い残しなく流し、流し終わったらやさしくタオルオフします。

 

 

 

 

 

オートミールで美肌風呂!


d4f1425efe7469d2b62efd8e705c347f_s平日に溜めてしまった疲れをとり、心身共に癒すためにはやはりシャワーで済ますのではなくお風呂に浸かることをおすすめします。
特にぬるめのお湯での半身浴、酵素入り入浴剤などが美肌のためには良いとされています。酵素にある清浄効果によって、全身をしっとりすべすべのお肌へと清浄してくれるのです。
 
そこで今回はちょっとひと手間加えた「オートミールを使った手作り酵素入り入浴剤」を半身浴のポイントと一緒にご紹介します。オートミールにはお肌をやさしくしっとりと保湿する力がありますし、ハーブなども入れることでお気に入りの香りも楽しめますよ。

 

 

作り方


○材料
オートミール(粉状または、すりつぶしたもの)、ハーブ、ガーゼ
 
○作り方
オートミールとハーブ(カモミールやミント、ラベンダーなどお好みで)をガーゼに包み、お風呂に入れます。

 

 

半身浴のポイント


・就寝1~2時間前に入浴すること
・入浴前はコップ1杯程度のお水を飲むこと
・浴槽のお湯は39度くらいを目安におへその上あたりまで入れること
・最初は5分程度であがり、髪や身体を洗った後に20~30分ほど浸かること
・身体がぽかぽかと温まり汗がでてきたら、無理をせずお風呂からあがること
・湯上り後もコップ1杯程度のお水を飲むこと

 

 

 

 

 

疲れをほぐす「ご褒美顔筋ケア」


毎日が忙しくさまざまな表情へと変化する平日は、私たちが思っている以上にお顔の筋肉を疲労させています。ナビゲーター田中愛考案の「グー・チョキ・パー体操」の「グーの章」と「チョキの章」でお顔の筋肉のこりや疲れをほぐし、本来の自然な状態に戻しましょう。

 

 

グーの章


9-4両手をジャンケンの「グー」の形にします。その時の指の間や間接などの骨ばった部分に保湿クリームなどすべりの良いものを塗布してください。
 
1.アゴから頬にかけて、円を描くようにぐるぐるともみほぐします。気持ちよい程度の、強めの力でOKです。
 
2.アゴから頬のセットを30秒ほど繰り返したら、頬から耳の下にかけても同じように30秒ほどほぐします。ポイントは下から上へともみほぐしていくことです。

 

 

チョキの章


9-5両手をチョキの形にし指を曲げた状態にしてください。
 
1.チョキの2本の指をアゴにあて、チョキで挟むようにします。
 
2.アゴから耳の下にかけて、フェイスラインに沿って指を引き上げていきます。下から上へと、30秒ほどくりかえします。
 
3.耳を軽くつかみ横にひっぱります。その状態で5秒ほどキープし、休むのセットを3回ほど繰り返します。

 

 

 

 

 

美肌のためには質の良い睡眠を


f0bb2fee353b5bd6b842682d8633e411_sお肌の新陳代謝が行われるゴールデンタイムは22時~26時ということはよく聞くかと思います。しかし、その時間に睡眠をとるのは中々難しいという方もいるはずです。
このような場合は無理に睡眠をとるのではなく、眠る前の時間の使い方が大切です。例えば、アロマを焚いたり好きな音楽を聴いたりするなど、自分にとって心が休まりリラックスできる時間を作ってあげましょう。そうすることで、心も穏やかに眠りにつくことができお肌も良好になりやすいでしょう。
 
また、眠る前にスマートフォンやパソコンの光を見ることはなるべく避けましょう。スマートフォンなどの光は、夜間に浴びると「メラトニン」という睡眠に深く関係するホルモンの分泌に影響を及ぼすためです。

 

 

 

 

 

美肌ドリンク&サプリで体内から潤いチャージを


胃や腸などの体内環境がお肌にも影響することは知っていますか?例えば、便秘だとニキビが出やすかったり胃の調子が悪いと肌荒れになったりなどが挙げられます。世の中には脂っぽい食べ物が多いですから、体内環境によるお肌トラブルも多いのかもしれません。
 
質の良い睡眠をとった翌日は、野菜やミネラルたっぷりの美肌ドリンクやサプリで新しいお肌の生成を体内からサポートしてあげましょう。

 

 

田中愛特製おいしいグリーンスムージーの作り方


ef5c87dcf3e05c7e13ca76de0207f9f2_s○材料(大人2人分)
バナナ…1本
アボカド…1個
キウイ…1個
ほうれん草…4株
アマニ油…おおさじ1
ごま…適量
水…100cc
 
○作り方
1.材料一口大に切り、バナナ、アボカド、キウイの順にジューサーに入れます。
2.ほうれん草は根元を切り落とし葉の状態にしてジューサーに入れます。
3.お水、アマニ油、ごまを入れ、ジューサーにかけます。
※野菜は重量のあるものから順に重ねることがポイント
 
バナナとアボカドのまろやかさで、凍らせなくてもスムージーのような感覚で味わえます。冷やしてもアイス感覚で食べられます。フルーティでおいしく仕上がりますので、みなさんもぜひ試してみてくださいね。
 
スムージーのお供ににおすすめのサプリには、コラーゲンやヒアルロン酸を超える保水力を持つ成分を含み、新しい肌を作るための細胞を増やすチカラがあるとされる注目の保湿成分「プロテオグリカン」配合のサプリです。

 

 

 

 

 

美肌チャージで毎日魅力的に!


自信がある女性は、いきいきして魅力的に見えますよね♪そのためにはお肌のコンディションを上げ、自慢の美肌を手に入れましょう。
 
ぜひ週末は、今回ご紹介した美肌チャージ法を実践して、毎日素敵なあなたでいてくださいね。

 

 

 

美メソッド動画

 

こんなときにトライ!美容メソッド
「帰宅後とお風呂後の肌ケアはこうしてます♪」
(再生ボタンを押すと、動画が始まります)

 

 

 

美オススメ商品
一緒に使用したい!オススメのビナーレ商品のご紹介

ナチュラルソープ

 

ピージー ナチュラルソープ 標準重量100g 【枠練石けん】


(税抜 2,838 円)

 

 

 香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベン不使用
 プロテオグリカン配合のうるおう美容ソープ。汚れをやさしく取り除きながら、しっとりやわらか肌へ。

 

 ≫詳しくはこちら(ビナーレ商品ページへ移動します)

 

 

 



~美Road~TOPへ
特集一覧へ
ポみっと!ビューティーへ

 

 

イチオシ情報

新着情報


らーめんぶらり旅top ネイル特集-top 特集ものづくりtop ツアーズ ココロくすぐる雑貨とカフェと
QRコード
  • ポみっと!ストア
  • ショップセレクション
  • はくちょんツアーズ
  • おしえてはくちょん
  • ゲッティーズ
  • 今千里
  • 108AG
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑