青森日和,ポみっと!日和,ポみっと日和!

 2016.03.15 Mission.7【食レポ】

人気焼肉店の稀少部位を食べ尽くせ!
 ~炭火焼肉酒房 牛寿 Gyu-jyu編~

今回のミッションは「食レポ」。実は今まで食レポをメインとしたミッションを行っていなかった!ということで、行ってきたのは「炭火焼肉酒房 牛寿 Gyu-jyu」さん。限定のホルモンをがっつりと頂いてきました♪


 青森日和の記事は→こちら
内容詳細★


 

「たまにはマジメに取材をしろ」とBOSSからの命令で、今回のミッションはタイトル通り「食レポ」。(いつもマジメなんだけど・・・はっ寒気!?)
そんなわけで行ってきました牛寿さん。こちらでは、1日限定5皿のホルモンがなんと7種類もあるとのこと。「限定」の言葉に弱いんです。しかも青森県産豚・牛!
せっかくなら初(?)の食レポ、全て食べようぜ!ということで、オープンと同時に食べに取材に行きました♪
 

注文一覧


〔豚ホルモン-全品390円〕
  レバ
  ハツ
  テッポウ
 

〔牛ホルモン-全品500円〕
  カシラ
  チョクチョウ
  モウチョウ
  シマチョウ

※写真は全てズームできるよ♪

 

豚ホルモン(味付ALLタレ)


 
豚ホルモンの限定5皿のメニューはレバ・ハツ・テッポウの3種類!全てタレで注文しました。因みに、限定など関係なく1皿¥390(サンキュー)価格となっています♪



 豚 レバ(タレ) 


レバは皆さん良く聞く名前だと思います。内臓で言うと「肝臓」にあたる部分。
鉄分が多く含まれているのも一般的に知られていますね。豚のレバは内臓の中でも栄養価が高く、低脂肪で高タンパク。ミネラルも豊富に含んでいるので、女性に嬉しいダイエット食材でもあります。

 

こんなに嬉しい食材がトップバッター。レバーって独特の臭みだったり、食感がどうも苦手だなーっていう方もいると思いますが、牛寿さんのレバーは臭みがなくて柔らかい!苦手な方でも食べれるようになるかも。お好みで味噌をつけて。味噌との相性もバッチリ!こちらもオススメ★




 豚 ハツ(タレ) 


ハツは「心臓」の部分。
脂肪が少なく淡白でクセのないハツは、現代人に不足しがちなビタミンB郡をたくさん含んでいて、炭水化物の代謝を助けたり疲労回復にも効果があります。ビタミンB郡ということは・・・そう、美容にも良いということ!美肌を目指す方なら食べておきたい部位ですね。


 

そんなにクセがない為か、ニンニク(タレ)の風味が強く引き立っていました。
肉厚でコリコリとした食感は食べ応えがあります。ホルモンっぽくなくて非常に食べやすいです♪




 豚 テッポウ(タレ) 


テッポウは豚の「直腸」に位置する部位です。カルシウムを多く含んでいます。なぜテッポウと呼ばれるのか・・・?それは、切り開いた時の形がまるで鉄砲のように見えるから。焼く前の見た目はまさしく「ザ・ホルモン」です。

 

豚ホルモンラストのお味。前の2種類の部位に比べ、テッポウそのものの味が濃厚でした。コリコリとした弾力とふわふわとした舌触り。食感も楽しいホルモンでした!

 

牛ホルモン(味付ALL塩)


 
続いて牛ホルモンの限定メニュー。カシラ・モウチョウ・シマチョウ・チョクチョウの4種類・・・今度はシンプルに塩で注文しました。全部1皿¥500ポッキリです♪



 牛 カシラ(塩) 


牛の「頬肉とコメカミの部分」にあたるカシラ。店長さんに伺ったところ、1頭から約10皿しか取れないそう。調べてみると、お店によっては取り扱っていない所も多いというかなりの稀少部位みたいです。牛ホルモンを1頭買いしているからこそ提供できる・・・流石です♪

 

豚⇒牛になったので網を変えてもらいました。さて、期待のかかるカシラの味。とても濃厚で、旨みが凝縮されています。よく動かす部分の為、柔らかくもしっかりとした食感。やみつきになる味わいです★




 牛 チョクチョウ(塩) 


「直腸」・・・名前のままですね。豚と同じように「テッポウ」という名前で提供している所もあるようです。
余談ですが、馬の場合は「こじゅつ」と呼ばれるようですよ!

 

豚のテッポウよりもまったりとした口あたり。弾力があってコリコリとした食感。豚と牛でも違いがあることがわかります。個人的には、肉厚な豚のテッポウの方が好みでした♪




 牛 モウチョウ(塩) 


お次は牛の「盲腸」。この後もう一皿控えているんですが、チョクチョウ・モウチョウ・シマチョウの焼く前の見た目はかなり似ています。素人の私が見ると区別が付きにくい。特徴をあげるとすれば、腸の部位に目立つヒダがないこと。

 

焼くと、思っていたより肉に厚みがあって、歯ごたえがありました。コッテリとしすぎず、脂の乗り具合がちょうど良い感じです♪牛寿店長さんイチオシの一皿!!




 牛 シマチョウ(塩) 


牛の「大腸」の中でも特に柔らかい稀少部位。シマチョウの表面がシマ模様になっているのでこの名前が付いたんだとか。地域によってはテッチャンとも呼ばれることも。

 

牛のラストシマチョウ。最初に食べたチョクチョウと近い部分名だけに、味わいがよく似ています。ただ、こちらの方がマイルドな口あたりと濃厚な旨みがより一層強かった気がします。
 

ポみっと!クーポン




 定番カルビ(味付味噌) 


さて、大喰らい2人にはちょっとだけお肉が足りないと言うことで、ポみっと!に提供して頂いているクーポン「定番カルビ1皿サービス」を使うことに。因みにカルビはアバラ骨に付いたお肉のこと。ホルモン系が不得意な方は良く頼むお肉じゃないでしょうか。

 

豚⇒タレ、牛⇒塩ときたので、味噌にしてみました。肉汁good!安定の美味しさ。個人的な意見ではありますが、旨みをより感じるなら塩で注文するべきでした。勿論味噌でも旨かった!今度は違う味付けで注文しよう♪

 

★感想&まとめ★


 


記事を書きつつ色々稀少部位について調べてましたが、焼肉屋でホルモンを食べるなら女性目線だと豚ホルモンがオススメ。美容に良い栄養価たっぷりなので♪
美味しさを求めるなら牛ホルモンの方が良いですね。豚ホルモンよりも部位の種類があります。近い部位を食べ比べてみたり、好みのホルモンを探すのも有りですね★
ホルモンが苦手な方は、最初は味噌とかの濃い目の味付けから入ってみると良いかもしれません。(私みたいに)食べる機会がなかったり、食わず嫌いって方も結構多くいると思うので、まずは食べてみましょう!
それにしても、食レポって難しいですね。人によって好みや感じ方もあるので、自分の思っている味と違う!って人もいるかもしれません・・・勉強不足です、反省。

 

オフショット


 

※ 写真はズームができるよ★

 はい、今回笑いは一切ナシでした!(笑)
お肉が来て、撮って、書いて、焼いて、撮って、食べて、書いての繰り返しでした。

 

ゲンサンの食レポはどんな感じになったでしょうか!?
 青森日和の記事は→こちら

– Coming Soon –

 

炭火焼肉酒房 牛寿 Gyu-jyuの基本情報を見る
 



ポみっと!日和TOP

青森日和

特集一覧



ポみっと!ぐるめTOP

ポみっと!ビューティーTOP

ポみっと!ショッピングTOP

ポみっと!イベントTOP

  • らーめんぶらり旅top
  • ネイル特集-top
  • 特集ものづくりtop
  • はくちょんツアーズ
  • ココロくすぐ る雑貨とカフェと
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • リンク集
  • ポみっと!xhiromaru
  • kasai
  • 108AG
 
waku2
pomitsumai_bunner2
line_sidebar

PAGE TOP ↑