reuse_top

 



 

 

 新着情報   what’s new


 ▼画像選択で拡大表示
 

営業再開のお知らせ

2017031801
お客様へ営業再開のお知らせです。
5/7(木)より短縮営業で営業を開始させていただきます。
なお、当面の間、土日祝は休業させて頂きます。
ご不便やご迷惑をお掛けしますが、ご協力を宜しくお願い致します。

 

 

休業のお知らせ

2017031801
リユース倉庫からお知らせです
緊急事態宣言を受け、お客様並びにスタッフの健康と安全を考慮し下記日程の休業を決定しました。
4月25日(土)~5月6日(水)
※日程は変更になる可能性があります
お客様にはご不便おかけしますが、何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

 

 

営業時間変更のお知らせです

2017031801
リユース倉庫から営業時間変更のお知らせです
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、国の緊急事態宣言を受け、当店では4月20日(月)より当面の間以下のように営業時間を変更させていただきます。
買取受付時間
10:00~19:30
営業時間
10:00~20:00
今後とも皆様の健康と安心・安全に配慮した対応を行っていきますのでご不便とご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力をお願い申し上げます。

 

 

NIKEのブランドネームの由来

2017031801
今日はNIKEのブランドネームの由来をさくっとご紹介!
NIKE(ナイキ)
ギリシア神話に登場する勝利の女神 ニーケー に由来。ロゴマークの “スウッシュ” は、この女神の彫像の翼が元となっているらしいです!
ちなみに、このロゴはグラフィックデザインを勉強していた学生キャロライン・デビッドソンによってデザインされたのだが、彼女に支払われたデザイン料は35ドル(約3500円)だったらしいです笑
リユース倉庫では、jordan.airmaxが数多く販売中です!
もちろん買取も強化しているのでお持ち込みください!

 

 

オーディオコーナーからです!

20170318012017031801
リユースオーディオコーナーでは、スピーカーはもちろん、Beatsなどのヘッドホンなど豊富に取り揃えております。
もちろん買取も強化しているので是非お持ち込みください!
お待ちしております!

 

 

プレゼントにもgood!

2017031801
雪ががっつり降ってさむくなりましたね!
でも関係なくお酒は飲みたい!そんな方はリユース倉庫でビールを買いましょう!🍻
スーパーよりかなりお買い得に買えますよ!プレゼントにもgood!是非お越しください!

 

 

「スティーブジョブズの服の哲学」

2017031801
「スティーブジョブズの服の哲学」を紹介します!
NewBalance991のスニーカー
リーバイス501のデニム
イッセイミヤケの濃紺のタートルネック
亡くなるまで約10年間、上記の服を毎日着ていたそうです。
その理由は…
「決断の回数を減らすため」 だそうです!!
Appleで多くの決断をするジョブズ。
その中で、「毎日の服の選択」は不要と判断。一つでも違う決断をするためということです。
きっかけはジョブズがソニーの厚木工場に視察に行った時のこと、従業員が皆同じ服を着ていることに着目。ソニー創業者の盛田昭夫氏に「なぜ同じ服装なのか」と質問したそうです。
盛田さんは「第二次世界大戦後は皆貧しくて着る服もなかった時代。そこで会社で服の支給をした。現在では会社と従業員を繋ぐ役割を果たしている」と述べたそうです。
スティーブジョブズさんはその言葉に感銘を受け、Appleでも制服を導入しようとしましたが、社員からの猛反対を受け、断念したということでした。
そして、自分だけの制服として上記アイテム3点を着続けたようです。
結果、決断が少なくなることに繋がりました

 

 

古着コーナーからです!

2017031801
大人気リーバイスコーナーがリニューアル!人気の501のデニムパンツ入荷してますよー!
他にも、702、503、505も豊富に取り揃えております!
是非遊びに来てください!
もちろん買取もお待ちしております!!

 

 

岡山のデニムの歴史を紐解きます!

2017031801
江戸時代の綿花栽培をルーツとして、岡山県の繊維産業は発展、大正、昭和時代のころ、倉敷市児島では、学生服の生産が有名でした。
合成繊維などなかった当時の学生服は、100%綿布。全国の学生服のほとんどが、綿花一大生産地の岡山県で作られていました。
しかし、戦後、合成繊維の登場や、学生服需要そのものの低下により、岡山県の学生服生産は、難しいものになります。
そんな中、1950年頃、日本では米兵が残していったジーンズなどの衣料が、中古品として出回り、人気を博していました。戦中、綿でできた衣服はぜいたく品であったため、戦後になり人々の羨望の対象になったのではないか、と言われています。
そこで、学生服不振で伸び悩んでいた児島の綿花を使った二次産業として、学生服だけでなく、ジーンズを作り始めたのです。
原材料である豊富な綿花と、足袋生産・学生服生産で培った技術があった岡山の綿花二次加工業者にとって、デニム生地を作るのは難しいことではありませんでした。
そこから岡山はデニムの聖地になったのです!

 

 

バッグの定番アイテム、「トートバッグ」についてです!

2017031801
史上初の本格的なトートバッグはアメリカのアウトドア・ブランドであるL・L・ビーンが1944年に発売した「ボート・バッグ」(現在は「ボート・アンド・トート・バッグ」として販売中)でした!
その用途はなんと…
電気冷蔵庫のなかった時代、食品の低温保存目的に大きな氷を使っており、重い氷塊を持ち運べる、強靭なバッグで運ばなければいけませんでした。それがトートバッグ。生地はジーンズの2倍の重さのあるものを採用し、そのため外気を遮断し氷が融けにくく、融けた水もこぼれにくい特徴を有していた。これが野外で氷を使うキャンパーや海洋レジャーを楽しむ海の男たちの愛用品となり、「トートバッグ」と呼ばれるようになると、氷以外のものを運ぶのことにも活用されるようになり、ファッション性を帯び女性のハンドバッグとしても一般化するようになっていきました。
そのため、しっかりした生地なのがトートバッグ最初の名残という訳です。
リユース倉庫、萬屋では、LL BEANのブーツやbag、いつでも強化買取、販売中ですので是非当店ご利用下さい!

 

 

kaitorinagare
 

 

 メニュー   menu



 

 

 出張買取告知   Commercial


 

 

※音量調整にご注意下さい。

 

 

▲ページ上部へ戻る

 

 

 買い取り情報   menu


 

 ▼画像選択で拡大表示

 

 

 

【 家電 】

audio_201604

家電買取チラシ1【2017年6月】
audio_201604

家電買取チラシ2【2017年6月】
audio_201604

家電買取チラシ1【2017年2月】
audio_201604

家電買取チラシ2【2017年2月】

 

 

【 衣料品 】



古着買取チラシ 夏物衣類強化買取中!【2017年6月】


古着買取チラシ【2017年2月】

 

 

【 服飾・くつ・アクセサリー 】



古着買取チラシ 夏物アイテム大募集【2017年6月】


古着買取チラシ【2017年2月】

 

 

【 宝石貴金属 】

kikinzoku_201604

宝石貴金属買取【2016年4月】

 

 

【 ブランド 】

brand_20160405

ブランド買取【2016年4月】
brand_watch_20160405

ブランド時計買取【2016年4月】

 

 

【 その他 】

osake_201604

お酒買取チラシ
osake_201604

お酒買取チラシ
car_koougu_201604

カー用品・工具【2016年4月】

▲ページ上部へ戻る


 

 

 

 商品情報   menu


 ▼画像選択で拡大表示
 

大人気タイ雑貨コーナーから商品のご案内です!

2017031801
リユース倉庫、萬屋スタッフが現地に行って仕入れてきた雑貨コーナーには、「シルバーアクセサリー」があります!
こちらはターコイズが入っているもの、シンプルにシルバーだけ使ったものが、お求め安い価格で販売しておりますので、探していた方は是非見てみてください!!

 

 

「converse ALLSTAR」

2017031801
コンバースの代名詞「オールスター」は、履いてない人を見ない日はないくらいの超定番!
元々、創業当初はラバーシューズブランドとして運営されていたコンバースですが、それが売れるのは冬のシーズンのみだったそうです。
通年売ることが出来るシューズはないだろうか…
試行錯誤し、考えたのが
バスケットボール専用シューズ「キャンバスオールスター」、今の「オールスター」だったそうです!!
今ではバスケットの時にオールスターを履く人はいませんが、履いている友人に、オールスターが元々何のシューズだったか教えてあげると面白いかもしれませんね!

 

 

エルメスの「ブランドロゴ」が面白いのでご紹介!

2017031801
エルメスのブランドロゴには、
「馬」
「馬車」
「従者」
が描かれています。
これは当時パリで流行していた馬車の形態で、主人自ら馬を操り、従者はその補助をするというスタイルのもの。
しかし、改めてこのロゴを見ると違和感を覚えませんか?
なぜ馬車と馬と従者がいて、肝心の主人がいないのでしょうか?
実はエルメスのブランドコンセプト、こだわりが隠されています!
エルメスは「主役はあくまでもユーザーにある」という考え方を持っています。それを顕著に示しているのがこのブランドロゴなのです。
具体的にいうと、
従者=職人
馬車=ブランドアイテム
主人=ユーザー
を表しており、
「エルメスは最高の品質の馬車を用意しますが、それを卸すのはお客様ご自身です」
という意味が込められているようです。
その為、主人がいない構図となっているのです。
面白いので誰かにシェアしてみてくださいね!

 

 

過去の商品情報を見る

▲ページ上部へ戻る

 

 

 店舗紹介   Information about a shop


リユース倉庫  / 住所:青森県青森市大野前田67-3   電話:017-739-1285     お店の基本情報はコチラ

tenposhasin
販売も買取も年中無休。もちろん査定は無料。


古着、家電製品、日用品・雑貨等、様々な商品を取扱ってます。
古着はノーブランド品からブランド品やヴィンテージ物。
日用的に使える家電製品や食器等。幅広いラインナップ!
販売だけじゃなく買取も待ってます。
大型家電品なら出張買取でもOK!!

 

 


店舗の様子をご紹介
画像クリックで拡大できます


店頭は、春夏には自転車・冬にはスノーダンプなど季節商品が並びます。
自転車は需要も高く人気の商品なので、お気に入りの商品を見つけた際はお早めに!

 


 

店内に入ると、タブレットやスマホ、パソコンなどの家電が並びます。マウスやケーブルなどの関連商品も豊富にご用意!
 

最新機種から、なつかしい物まで揃ってます。
 


 

さらに奥には、DIYやプロでも使える工具類や、AV関連の商品が並びます。
 

AVコーナーの一角では、リユース倉庫自慢のハイオーディオコーナーも充実。もちろん視聴もできます!
 


 

そして新設した釣具コーナー!
 

また釣具の強化買取をさせて頂いております。ルアー一個、竿一本からでもお買取します。ぜひ一度お持ち下さい。
 


 

もちろんリユース倉庫は生活家電も充実しています。
 

洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、トースター、炊飯器、掃除機、コーヒーメーカーやガスレンジ、照明器具まで盛りだくさん!
 


 

そして最近の人気のコーナー。VAPEも続々と入荷中です!!
 

リユース倉庫、一押しのお酒のコーナーです。こちらも買取強化してます♪
 


 

アクセサリーや腕時計も自慢のラインナップ!
 

洗濯機、冷蔵庫、電子レンジ、トースター、炊飯器、掃除機、コーヒーメーカーやガスレンジ、照明器具まで盛りだくさん!
 


 

リユース倉庫なら、ブランド品もバッチリ!
 

豊富な在庫と、クオリティをお確かめください。
 


 

もちろんシューズの種類も豊富。メンズ・レディース問わず、スニーカー・ブーツからビジネスシューズまで。きっとお気に入りの商品が見つかるはずです♪
 


 

  
 


 

服飾雑貨にも力を入れています!各種ブランドやノンブランドの帽子・HATやBAG類。全身をしっかりコーディネイトできます。
今では手に入らない欲しかったあのアイテムを発見できるかも☆

 


 

メンズ・レディース問わずアパレル商品の量は県内でもトップクラス!こちらは是非お店にご来店してお確かめくださいませ♪
 


 

店内には、毎週月曜日にお値段が下がるアウトレットのコーナーもあります!100円・300円・500円と大変お求めや水お値段です。掘り出し物も見つかるかも!
 



 

広い店内に沢山のアイテムが所狭しと並べられております!是非皆様のご来店をおまちしております!!

もちろん皆様からの買取も大募集♪
 

 

 

 アフロマン2014冬篇   Commercial



(再生ボタンを押すと、動画が始まります)

 

 

 

 インフォメーション    Information


 

 

青森市大野にあります、リサイクルショップです。
メンズ・レディス古着、アクセサリー、時計、靴、オーディオ、パソコン、TV、工具、カーオーディオ、生活家電、家具、雑貨、商品券、宝石貴金属などの中古の買取販売をしています。
萬屋 東店・萬屋 浜館店もよろしくお願い致します。
 

 

 

▲ページ上部へ戻る

イチオシ情報

新着情報


rinkusyuu_bar top_rink_hiromaru
QRコード
  • ゲッティーズ
  • 子育て応援アプリ
  • pomitsumai
  • ブランデュー弘前fcサポートショップ/
  • line_sidebar
  • omaturijapan

PAGE TOP ↑